パチンコの機種によって液晶画面に表示される演出は異なっている。パチンコメーカーごとに特性があり、原作となっているアニメやドラマ、漫画、アイドルなどにより演出内容が決まってくる。アニメでは涼宮ハルヒの憂鬱やルパン三世などのパチンコ機があり、アニメで使われているシーンがそのまま登場する演出も少なくない。

エヴァンゲリオンシリーズにも同じよう、アニメ・新世紀エヴァンゲリオンで使用されていた映像が演出として用いられていて、アニメの登場キャラクターである綾波レイ・碇シンジ・惣流アスカラングレー・ミサトさんが演出に登場してくる。その演出には大当たり当選が確定している激アツな演出もあり、保留ランプが溜まっている場合はh流先読み予告によってどれくらいアツイ演出が出現するか知ることが出来る。

保留アイコンの色が変わる

保留先読み予告はヘソ入賞しておいた液晶画面のスロットを回すためのストックである保留アイコンが通常の色や形から別の状態に変化するといった予告アクション演出の一種だ。保留アイコンの色は青・緑・赤の順番で出現する演出のアツさが高くなり、金色の場合は激アツ演出が現れる。

こうした先読み予告アクションもエヴァンゲリオンの公式アプリでは忠実に再現されていて、どういった色であればどれくらいアツイ演出が出現するのかをプレイすることによって知ることが出来る。CRエヴァンゲリオン8には、上記した保留ランプの色以外にもエマージェンシーマークや、第六使徒のラミエル、十字爆破などの激アツ保留変化予告がある。

先読み予告には保留アイコンが変化するもの以外にも、テキストが出現してきてこれから現れる大当たり図柄のリーチがどれくらいの確率となっているかを知らせてくれるものがある。色々な先読み予告を知り、打っている最中に戦略をたてていけるようになるためにも、アプリをプレイしてCRエヴァンゲリオン8のゲーム内容を調べておこう。